読書

月間読書まとめ|2019年1月

月間読書まとめ

こんにちは、おじゃが(@ojyaga)です。

次男→長男→パパの順番でインフルエンザにかかりました(笑)

全国的にインフルエンザが流行ってきいるようです。みなさま、お気をつけください。

2018年秋頃から読書熱が高まり、本を読みまくっています。

書評として記事にするものもありますが…インプットに対してアウトプットが間に合っていないので、このように月単位で読んだものをまとめ紹介しちゃいます。

月末まで随時更新していきます☆

今月のテーマ:「投資」と「鬱」

  • 2019年から個人型確定拠出年金(iDeCo)をスタートするので「投資」について勉強中。
  • 2018年1月は毎日終電などストレスフルで、のちの鬱発症となったタイミングなので対処方法について、今更ながら勉強。
    →今は割りと元気です☆

読み終えた本

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法

著者はウェルスナビのCEO。

ロボアドバイザーを使うことで損を怖がる人間の脳に邪魔されることなく、投資ができるよ、という話が丁寧にまとまっています。

投資のポイントは長期・積立・分散

iDeCo、積立NISAの上限以上に投資をしたい場合は、ウェルスナビを使う予定。

運の技術 AI時代を生きる僕たちに必要なたった1つの武器

バラエティプロデューサーの角田さん。陽気なよく喋るおっちゃん(笑)

講演会に行ったことがあり、それを機会にこの本をはじめ角田さんの本を複数購入。

「運」というとスピリチュアル的な不確実な感じが漂うが、本書を読むと「なるほど、そりゃ運がよくなるわ運が悪くなるわ」と納得できるものだらけ。

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

書評記事を書きました☆

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!
【書評】お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!こんにちは、おじゃが(@ojyaga)です。 さて、1月に入りますと…フリーランスの方はバタバタします。 なぜなら…確定申告...

自分のアタマで考えよう

知識なのか、思考なのか。ついつい「考えた」と思っても、それは前もって仕入れていた知識によるものだった…というのが序章で突きつけられる(笑)

個人的に、少子化問題についての章がすごく勉強になった。

単に合計特殊出生率をあげても少子化問題が解決しないのはびっくり…!!

この時代に投資家になるということ

1980年~2000年初頭生まれ、ミレニアル世代のための新しい投資論、という帯に惹かれて購入。僕もミレニアル世代~~☆

あれ?この著者どこかで見たような気がしたら…「脱社畜サロン」の運営会社の人でした。脱社畜サロン、よく分からないのですが大炎上した模様。サロン抜けるようですね。

労働は「麻薬」、「娯楽」化していくことや、コミュニティをつくる・参加することが投資であることは同意。

うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた

ハーブティー、僕も試せばよかった…!著者が飲んでいるハーブティーはMENT|こころと身体のリズムを整えるハーブティー |とのこと。

僕は2018年2月に、「鬱の一歩手間、ライン上にいると」診断されました。
いやーあの頃はきつかった。

この本、その時期に知っていても読む気力さえなかったと思うが(笑)

本書を読むことで、鬱状態の自分がやってよかったと思うことを振り返ることができる機会となった。

読書中

信長はなぜ葬られたのか 世界史の中の本能寺の変

信長関連の本はいろいろ読んでいるので、何が小説上の話なのか、事実なのかあやふやになってきているので、再度勉強中。

本能寺から脱出するため井戸に横穴を開けていたが、秀吉の手勢によって塞がれていた、という設定の小説ってなんだっけ???

おじゃが
おじゃが
急いで本を読みたいならAmazon
そうでないなら、楽天ポイントを貯められる楽天ブックスがおすすめだよ。

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください